お金が貯まる貯金方法と節約方法の7のコツ

お金を貯める
本サイトではネットで稼ぐ方法を紹介してきましたが、
今回はお金を効率よく貯める(貯金)コツを紹介していきます。

貯金はモチベーションが高くなければ続きません。
また、楽しみながらスタートできる裏ワザをまとめてみました。

貯金目標金額まで、楽しく、無理なく実践していきましょう。

貯金方法と節約方法の10のコツ

1.貯金箱を工夫する!

取り出せない貯金箱を選びましょう。
底から取り出せるタイプは、まず貯金がうまくいきません。

お薦めは安価で中身が見える物が良いでしょう。今どれだけ貯金ができているか、目に見えてわかりやすくモチベーションアップにもつながります。

参考:貯金箱

2.目標を決めてモチベーションを高める!

貯金でもやはり目標とする金額や目的を明確にしないと続きません。

例えば、
10万円貯まったら家族でハワイに旅行に行く!
5万円貯まったら欲しかったゲームを買う!

など、具体的であればあるほど成果が出やすいでしょう。

「なぜ貯金をするのか」を具体化して、いつも目につく位置に張っておくとよいでしょう。

3.ノルマを決める!

「毎日欠かさず300円を貯金する!」など一日の貯金ノルマを決めてみましょう。

1日300円なら1年で109,500円
1日500円なら1年で182,500円。のお金が貯まります。

あまり無理の無い金額を設定し、毎日継続していきましょう。

4.ペナルティ・○○したつもりで貯金!

ペナルティや、したつもりで貯金は効率的な方法です。

例えば、
たばこを吸う方なら煙草を吸ったら500円。
カフェに行ったつもりで500円
など。

日頃の習慣でお金を使っている部分を意識するだけ大きく変わってきます。
やめたいことも止められ、金額を大きくすればすぐに貯金が貯めることも可能です。

5.カレンダー貯金をする!

カレンダーに合わせて毎日貯金を行う方法です。

1日は10円、2日は20円、31日は310円と貯金することで、

一年後には約6万円ほどのお金を貯めることができます!

6.先に貯金をする!

生活費を引いて余ったら貯金をしようと考えていると目標とする金額を貯金を大きくすることは難しくなります。

最初に一定の額を貯金して置くことで
毎月決まった生活費の中で生活していくことができるかと思います。
残りの額で一ヶ月を生活してみましょう。

残りの金額が分かりやすいので
無駄なものを買うこともかなり少なくなります。
無理の無いような設定をし、継続していきましょう。

7.貯金する硬貨、紙幣を決める!

100円や500円などの銀色の硬貨を
おつりでもらった時に貯金をする方法です。

小銭が財布に多くなった時などにまとめて貯金しましょう。
日頃から小銭は使わないようにしておくとたまりやすいでしょう。


以上、貯金術のまとめでした。

ポイントサイトでコツコツ貯める事もできます。
ポイントは、通常月500円はたまるので年間6000円貯めることも可能です。
貯金だけでなく、お金を稼ぐ方法も紹介しておりますので、お試してみてはいかがでしょうか。
ネットでお金を稼ぐとは?